コンテンツへスキップ

タカハシのAbbe 6ミリを買ってみた、が・・・

2015年7月19日

今更ながらタカハシのAbbe 6ミリを買ってみました。
この焦点距離の31.7ミリサイズのものは持っていなかったので手に入れた次第です。

アッベオルソは最近は何社か出ているのですが、タカハシにした理由は見かけ視界が44度と他社のものよりわずかに広かったからです。
焦点距離8ミリまではテレビューのプルーセル(見かけ視界50度)があるので、それとの連続性を考えて、少しでも視野が広い方がよかったのです。

ところが、ところが、
この見かけ視界、だまされたかな?

手持ちのツアイスサイズのタカハシのオルソ12.5ミリ、25ミリ(見かけ視界42度)と同じ視界。オルソ18ミリ(見かけ視界45度)より遥かに狭い。テレビュープルーセルと比べてもふたまわり以上狭い感じ。

これじゃ、他社の見かけ視界42度のものを買っても同じじゃないか。

タカハシだから、間違いないと思っていたのに・・・

ついでにいうと、昔のような精密感が無いですね。
文字はプリントだし。
特に絞り環なんか、加工に手抜きが見られます。
ツアイスサイズのオルソは絞り環はナイフエッジの加工がされていたのに、こいつはエッジが鈍いです。
このあたりはテレビューのプルーセルはしっかりしていてナイフエッジ加工がきちんとされています。

wpid-img_2764-2015-07-19-21-36.jpg

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。