コンテンツへスキップ

双眼鏡でデジスコ?

2010年8月22日

今日は手持ちの双眼鏡で拡大撮影をしてみました。
双眼鏡は勝間光学のGLORY「HM10×40SK-D」、カメラはLUMIX LX3。

双眼鏡の接眼部にカメラを近づけてコリメート撮影です。
双眼鏡の見口にカメラのレンズ部がすっぽり入って具合はいいですね。

双眼鏡の倍率は10倍で、カメラの35ミリ版換算焦点距離は60ミリ(望遠側)なので
10×60=600ミリ の超望遠レンズになります。

1枚目が全景、2枚目は中央部の等倍切出しです。カメラからはJpeg出しで等倍のほうはレベル調整のみしています。
全景では周辺がかなり流れていますねえ。
中央部はいい感じです。
 
双眼鏡覗いてみると目で見ても周辺は結構像が流れてますね。
が、実際は中心部に視点がいくので周辺部の像の流れは全くといっていいほど気になりませんね。
中心はクリアでとてもシャープです。
GLORY双眼鏡、とてもいい双眼鏡です。

でも、双眼鏡をデジスコに使うにはフラットナー入りのものが必要かな。

20100822-1-2010-08-22-18-291.jpg

20100822-2-2010-08-22-18-291.jpg

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。